2019yモデル ダッジチャレンジャーの全貌です!

2018.07.16

 

 

現地より、2019yモデルのチャレンジャーのおおよその内容の案内が来ましたので早速案内していきます。
チャレンジャー好きの方は必見です!

 

 

SRTグレードが撤退?

グレード構成の変更がありました。

V6モデル

V6モデルはSXTとGTの2種類。 SXTはベーシックなグレード。
GTはRTと外見が同じ仕様になります。SXTとRTの価格差が気になるところです。

 

V8モデル

RTグレードはほとんど変更はなさそうです。もしかしたらホイールのデザイン変更はあるかもしれません。

 

SRTグレードがなくなり、スキャットパックに統一されました。
しかし!スキャットパックにオプションでワイドボディが装備できることとなりました!(おそらく金額はかなり高いと思いますが・・・)

392エンジンを味わいたい方にはこちらをお勧めしたいですね!
もちろんRT、SCATPACKともに、シェイカーモデルもあるみたいです。

 

 

 

最強のチャレンジャー ヘルキャット

ヘルキャットはマイナー少しマイナーチェンジされます。
ボンネットにはデュアルダクトに変更。パワーも10HPパワーアップしまして、驚異の717HPとなりました!
もちろんこちらも、ワイドボディのオプションが付けれます。

オプションのリアスポイラーもあるそうで、デザインが気になるところです。

 

そして、DEMONに代わる? ヘルキャット REDEYE

そして2019yモデルの一番の目玉は、ヘルキャットREDEYEというグレードが追加されたことです。
エンブレムの目がレッドになる?

驚異の797HP。DEMONに勝るとも劣らない、馬力。

 

早くプライスを見たいですね。

 

2019yモデル、オーダーは可能とのことで、もちろん当社でも受け付け可能です。(まだ正確なプライスで出ていないのでなんとも言えませんが)

 

 

ぜひたくさんのお問合せお待ちしております!!

◀ BACK